PROJECT

HOME | PROJECT

タイ奨学金プロジェクト

 

タイ東北部、チャイヤプームの村に勇造がホームステイしたことがきっかけになり、タイの中学生に1996年に奨学金を始めて2022年で26年目になります。あともうしばらくは続ける予定です。
奨学金は、勇造Tシャツを作ってライブ会場などで売り、その収益と個人からの寄付によって運営しています。 できるだけ手間と経費をかけないというコンセプトで会計報告書も何もないまま続けていますが、これも支援してくださる皆さんの温かいご理解があるからこそできることです。
Tシャツの収益(1枚につき約1000円)と寄付は全額が奨学金と国内外の災害関連支援に充てられます。小さなプロジェクトなので運営はすべて勇造音楽事務所で行い、経費をかけていません。
*2022年現在はコロナ下のため勇造Tシャツの売り上げはライブ継続のための資金に充て、奨学金はこれまでの基金と寄付によって運営を続けています。
  

現在の奨学金の支給状況
 
 

2022年度の中学校・高校奨学生は、タイ・チャイヤプーム県ナーノントゥム村中高学校において8人、コンケーン県において4人の計12人です。年間1人約1万円を支給。内容は制服代・文房具代・昼食代(行事などのときの)・そのほかの雑費など、学校に通うために必要な経費分となっています。
中学校は義務教育で教科書代は無料ですが、学校に行くためには上記の経費が必要となります。家庭の事情や貧困などでそのお金が払えず、中学への進学を断念せざる得ない事情の子供たちに学校を通じて支給しています。 進学できない子供たちは基本的な学力や知識を身につけられないばかりでなく、過酷な児童労働や人身売買の危険にさらされる可能性がたいへん高くなります。わずかな支援ですが、少しでもこのような子どもたちが将来に希望を見出す手助けが出来たらと思います。
タイでのコーディネーターは古い友人のクンさんが行っています。
タイの中学・高校生の学ぶ機会をサポートしたいとお考えの方がおられましたら、寄付を受け付けています。コンタクトページからのメール、またはライブ会場でお問い合わせください。
 

今年から4年間、通常の中学・高校の奨学生のほかに、今年高校を卒業し、音楽カレッジかコンケン大学の伝統音楽科に進学を希望しているオイル君の奨学金支援をすることになりました。
オイル君は、奨学金の現地コーディネーターであるクンさんが行っている子供支援プロジェクトの伝統音楽楽団でケーン(日本の笙に似た楽器)を吹いています。現在そのケーンの勉強をガラシン音楽高校でしています(この春に卒業)。

昨年、父親が事故に会い寝たきりになってしまったことから、進学が大変難しくなりました。
オイル君の一家を支える父親が働けなくなったのですが、ここでオイル君が働きに出るよりも、もうしばらく勉強して伝統音楽の教師を目指すことが将来につながると考え、大学進学を支援することにしました。大学奨学金は年間12万円を予定しています。

東日本ファン支援

ライブプロジェクト

「さあ、もういっぺん」

 

2011年3月11日東日本大震災・福島原発事故後、壊滅的な被害を受けた地域の勇造ファンのために勇造ファンが立ち上げた、ライブ支援プロジェクトです。
 
ファンの皆さんから寄せられた基金をもとに、豊田勇造音楽事務所との協力で東北被災地でのフリーライブを2011年から毎年実現していきました。10年を区切りとして、2020年まで支援を行い、プロジェクトは終了しました。 皆さんのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。
 

これまでの支援ライブ

  • 2011年9月19日 岩手県釜石市アウトドアショップ「MESA」跡地
  • 2011年9月21日 岩手県陸前高田市「ジョニー」仮設店舗
  • 2012年10月2日 岩手県釜石市青葉公園商店街中庭
  • 2012年10月3日 岩手県大槌町喫茶「ムーミン」
  • 2012年10月4日 岩手県陸前高田市「ジョニー」
  • 2013年10月1日 岩手県釜石市青葉公園商店街中庭
  • 2013年10月2日 岩手県大槌町喫茶「ムーミン」
  • 2013年10月4日 岩手県陸前高田市「ジョニー」
  • 2014年10月21日 岩手県釜石市青葉公園商店街中庭
  • 2014年10月22日 岩手県陸前高田「ジョニー」
  • 2015年10月22日 岩手県釜石市「MESA」
  • 2015年10月24日 岩手県陸前高田市「ジョニー」
  • 2016年9月27日 岩手県釜石市「MESA」
  • 2016年9月28日 岩手県陸前高田市「ジョニー」

 ・・・and more
 

これまでの支援ライブの記録

釜石ピースケさん制作によるショートムービーです。
『豊田勇造 東日本ファン支援ライブプロジェクト さぁもういっぺん』

2011年

2012年

2013年

2015年

2016年

 

https://www.youtube.com/watch?v=AlMB1pypcec
 
*2020年で支援プロジェクトは終了しましたが、東北でのライブは行っています。
 
付録

2021/10/08

https://www.youtube.com/watch?v=SQcY1E0x4tI

  


円山音楽堂

フリーライブの記録

豊田勇造70歳記念70曲フリーコンサート

 

 
 

と き : 2019年7月6日(土)3:00pm開場 3:30pm開演 終演7:00pm
ところ : 円山公園音楽堂
 京都市東山区円山町 祇園八坂神社奥、円山公園隣(南側)
入場料 : 無料(雨天決行)
 
出演:豊田勇造 
YUZO BAND SPECIAL:
筒井ケイメイ(Harp)仲豊夫(G)山田晴三(B)永見潤(Per) 続木徹(Piano)長田タコヤキ(Stg)ドクター兼松(Pianica)ダーリン高井(Djembe)ユン・ツボタジ(Per)羽栗唯明(G) ほかゲストあり
 
主催:豊田勇造音楽事務所 
協力:ビレッジプレス、豊田勇造ファンクラブ、井筒八ッ橋本舗
 

  • 会場の席数は3000、ベンチ式のイスで自由席、車椅子席もあります。
  • ビールや軽食、井筒八ッ橋の販売あります。
  • 野外音楽堂のため屋根はありませんので、雨や日差し対策は各自でお願いします。
  • 当日、自分のゴミは必ず持ち帰ってください。

 
*ご祝儀メッセージ*
このフリーコンサートの運営基金を募集します。「花よりダンゴ」の心意気で勇造に寄せるお祝いの言葉と共にお寄せください。コンサートの当日にお花を頂く代わりに、このご祝儀メッセージを運営基金として受け取らせてください。
 

  • 一口1000円から何口でもけっこうです。
  • 郵便振替用紙の通信欄に短めのお祝いメッセージ(40字まで)とお名前(ニックネーム、イニシャルでも可)、を書いてお寄せください。当日配布のプログラムにて紹介させていただきます。
  • ライブ会場、郵送でも受付けます。
    振替口座番号00960-0-311534 
    豊田勇造音楽事務所(トヨダユウゾウオンガクジムショ) 

 
60歳になった時に、レイ・チャールズの「ひとりのエンターティナーが30年も生き残っていられるなら、そのエンターティナーは聴衆になにか恩返しをした方がいい」という言葉に倣(なら)って、京都・円山(まるやま)音楽堂で「60歳6時間60曲・フリーコンサートを開催しました。 この時からさらに10年間歌い続けてこれたことへのお礼の気持ちを込めて、今回の「70歳記念70曲フリーコンサート」です。 前回と同じく日本中から、世界中から、聴きに、楽しみに、祝いに来てもらえたら嬉しいことです! フリーコンサートです。友達を誘って、気楽に好きな時間においでください。お待ちしています。

豊田勇造

 


豊田勇造60歳6時間60曲フリーコンサート

 
2009年6月6日京都円山公園音楽堂「豊田勇造60歳6時間60曲フリーコンサート」は好天に恵まれ、延べ来場者数約1800人を数えました。 たくさんの人々に支えられ、豊田勇造は6時間60曲を歌い切り、コンサートを無事終了することができました。 ご来場いただいた皆さんをはじめ、ご祝儀メッセージをお寄せくださった皆さん、また遠くから近くから声援を送ってくださった皆さんに心よりお礼を申し上げます。 皆さんの力が合わさって、このコンサートが実現しました。

豊田勇造音楽事務所

 

6月6日曲目リスト

一部
海の始まり / ハンク・ウィリアムスを聴きながら / YUZO BLUES / 背中 / 振り返るには早すぎる / GIBSON J200 / 憧れのジャマイカ / 歌いながら夜を往け / スイートホームKYOTO / 小 松ちゃん / 私の上に降る雪は / 雲遊天下 / チャオプラヤ河に抱かれて / 高野グランドマンションのブルーズ / 走れアルマジロ

二部
アンコールへの道 / バルセロナの空の下で / フリー・アウンサンスーチー / 列車を走らせる男たちの歌 / オールドマンブルーズ / ムーソーの家 / 田中一村 / 唇かみしめて / 住所録 / 2008年2月のインドの旅の記憶 / 老いてこそロック / 米 / 満月(ドゥアンペン)

三部
ある朝高野の交差点近くをうさぎが飛んだ / センシミーナ / 泰ちゃん / 夢で会いたい / マンゴーシャワーラブレター

(メドレー)
アイリメンバーユー / ワルツを踊ろう / 汽車が湖のそばを通るとき / 青函連絡船 / マダムデカ / タイ米ブルーズ / 二階のおばさん / 虎のパンツ / 地酒松風 / キッス・バルセロナ / ジャンバラヤ / 朝日のあたる家 / 風に吹かれて / そんなんやない / それで十分 / ハッピーバースデイ

ブルーズをやろうぜ / もう春かな / はだしの歌うたい / 行方不知 / 花の都ペシャワール / 大きな自由 / ジェフ・ベックが来なかった雨の円山音楽堂 / 大文字

アンコール
11時の鐘 / 海の始まり